【過去問解説(財務・会計)】H30 第17問 証券投資論

今回は、財務・会計から、平成30年の第17問の証券投資論の問題について解説します。

 

H30 財務・会計 第17問

以下の図は、すべての投資家が共通して直面する危険資産のみから構成される危険資産ポートフォリオの集合を示したものである。この図を用いた説明となる以下の文章の空欄①と②に入る語句の組み合わせとして、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

危険資産のみから構成されるポートフォリオの集合のうち、リスク・リターンの面から望ましい組み合わせのみを選んだ曲線ACを[ ① ]と呼ぶ。安全資産と曲線AC上の任意の点Dで新しいポートフォリオを作ることにした。
このとき、新たなポートフォリオのリスク・リターンの組み合わせは安全資産と点Dを結ぶ直線で示される。安全資産と曲線AC上の任意の点で作られる最も望ましいリスク・リターンの組み合わせを[ ② ]と呼ぶ。
〔解答群〕
ア ①:投資機会集合    ②:資本市場線
イ ①:投資機会集合    ②:証券市場線
ウ ①:有効フロンティア  ②:資本市場線
エ ①:有効フロンティア  ②:証券市場線

 

この問題は単純に知っているかどうかが問われている問題です。
もし知らなかった場合は、この問題を通して覚えてしまいましょう。

空欄①には、有効フロンティアが入ります。また、安全資産と曲線 AC 上の任意の点で作られる最も望ましいリスク・リターンの組み合わせを資本市場線と呼びます。

以上から、正解は選択肢ウとなります。

 

 

 

Amazonベストセラー1位獲得

一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一発合格まとめシート

好評発売中

 

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ