【過去問解説(経営法務)】H27 第6問 国際条約

今日は経営法務のH27第6問について解説します。   H27 経営法務 第6問 以下の記述は、ある条約に関するものである。この内容を定める条約として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。 1883 年に成立し

【過去問解説(法務)】H28 第9問 持分会社

今日は経営法務のH28第9問の意匠権の問題について解説します。   H28 経営法務 第9問 意匠法に規定される秘密意匠制度は、意匠登録出願人が、意匠権の設定の登録の日から3年以内の期間を指定して、その期間その

【過去問解説(法務)】R1 第1問 持分会社

今日は経営法務のR1第1問の持ち分会社の問題について解説します。 今日の問題は、本日18時~公開の「きゃっしいの絶対合格チャンネル」でもご紹介していますので、よろしければご覧ください。   R1 経営法務 第1

【過去問解説(法務)】H27 第16問 英文契約書

今回は、H27年経営法務の第16問について解説します。   H27 第16問 次の英文契約書の秘密保持条項を読んで、下記の設問に答えよ。日本企業と外国企業との間の共同研究開発契約書(Cooperati

【過去問解説(法務)】H26 第15問 英文契約書

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ Youtube「きゃっしいの絶対合格チャンネル」開設しました! ぜひご覧ください。 よろしければ、チャンネル登録&いいね!をよろしくお願いします! ☆☆☆

【過去問解説(法務)】R1 第13問 特許権

今回は、R1年経営法務の第13問について解説します。   R1 第13問 特許権に関する記述として、最も適切なものはどれか。 ア 他人の特許権又は専用実施権を侵害しても、その侵害の行為について過失があったものと

【過去問解説(法務)】H24 第7問 商標権

今回は、H24年経営法務の第7問について解説します。   H24 第7問 商標権の効力に関する記述として最も適切なものはどれか。 ア 指定商品「菓子」についての登録商標「恋人」の商標権者は、「菓子」と

【過去問解説(法務)】H26 第10問 著作権

今回は、H26年経営法務の第10問について解説します。   H26 第10問 著作権法に関する記述として最も適切なものはどれか。 ア ゴーストライターが自らの創作に係る著作物を他人名義で出版することに

プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ