【過去問解説(情報)】H24 第4問 ソフトウエア

今回は経営情報システムのH24年第4問について解説します。

H24情報 第4問

ソフトウェアのバグやセキュリティ上の不具合の修正が行われた場合、適切に対応することが必要である。
ソフトウェアの修正が行われた場合の対応に関する、以下の文中の空欄A〜Cに入る語句の組み合わせとして最も適切なものを下記の解答群から選べ。
コンピュータ上では各種業務について目的別に利用する[ A ]ソフトウェアと、コンピュータの資源を効率よく利用するための[ B ]ソフトウェアがある。これらのソフトウェアはいずれも随時改良が行われるが、小さな不具合の修正を行う場合は修正部分だけを抜き出した[ C ]をユーザに配布することが多く、この修正部分を入れ替えればよい。

[解答群]
ア A:アプリケーション B:システム     C:パッチファイル
イ A:アプリケーション B:パッケージ    C:シェル
ウ A:システム     B:パッケージ    C:カーネル
エ A:パッケージ    B:アプリケーション C:パッチファイル

解説

今回は、空欄を埋める問題です。

空欄を埋める問題はわかるものから順番に埋めていくことが鉄則です。
それでは早速各空欄を見ていきましょう。

空欄AとBは、セットのようです。目的別に利用するソフトと、コンピュータの資源を効率よく利用するためのソフトとあり、選択肢としては、アプリケーションソフトウェア、システムソフトウェア、パッケージソフトウェアがあり、その中で目的別に使用するものはアプリケーションソフトウェア、もう一方がシステムソフトウエアなので、空欄Aにはアプリケーションが、Bにはシステムが入ります。

よって、正解は選択肢アとなります。

念のため空欄Cも確認してみると、小さな不具合の修正に使われるようなものとしてはパッチファイルが入りますので、特に問題はなさそうです。

 

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

2020年度版まとめシート(前編、後編)
Amazon&書店にて好評発売中!

前編

後編

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ