【過去問解説(財務・会計)】H25 第8問 CVP分析

今回は、財務・会計から、平成25年の第8問のCVP分析の問題について解説します。

 

H25 財務・会計 第8問

A社の当期の売上高は20,000千円、費用は以下のとおりであった。なお、一般管理費はすべて固定費である。安全余裕率として最も適切なものを下記の解答群から選べ。
変動製造費用 5,000 千円
固定製造費用 9,000 千円
変動販売費 3,000 千円
固定販売費 800 千円
一般管理費 1,000 千円

[解答群]
ア 10.0 %
イ 10.9 %
ウ 25.0 %
エ 28.0 %

解説

安全余裕率を求める問題です。
安全余裕率は売上高をS、損益分岐点売上高をS0とすると、
(S-S0)/ S
と表せましたね。
この問題では、Sの値は与えられていますので、S0を求めて、上記の式に代入すれば、安全余裕率を求めることができます。

損益分岐点S0は以下の式で求めることができます。
S0=FC /(1-α)
FC:固定費 α:変動比率

問題文より固定費は、

固定製造費用 9,000千円+固定販売費 800千円+一般管理費 1,000千円=10,800千円
となります。

また、変動費は
変動製造費用 5,000千円+変動販売費 3,000千円
=8,000千円
となり、変動比率αは
α=8,000千円 / 20,000千円=0.4
となります。

そのため、
S0=10,800千円 /(1-0.4)=18,000千円
となり、安全余裕率は
(20,000-18,000)/ 20,000 =0.1
つまり10%となります。

以上から正解は選択肢アとなります。

 

Amazonベストセラー1位獲得

一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一発合格まとめシート

好評発売中

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ