【過去問解説(運営管理)】H24 第17問 設備管理

今回の過去問解説はH24年第17問の設備管理についての問題です。

 

H24 運営管理 第17問
初期導入された設備を300時間利用したときの稼働および故障修復について、下図のような調査結果が得られた。この設備の① MTBF(平均故障間隔)、② MTTR (平均修復時間)、③アベイラビリティー(可用率)の値として、最も適切なものの組み合わせを下記の解答群から選べ。

[解答群]
ア  ①:20  ②:80  ③:0.2
イ  ①:20  ②:80  ③:0.8
ウ  ①:80  ②:20  ③:0.2
エ  ①:80  ②:20  ③:0.8

 

この問題はMTBF、MTTR、アベイラビリティーそれぞれの式の定義を知っているかということが問われています。

 

①MTBF

MTBFはMean Time Between Failureの略で故障と故障の間の平均の時間を表しています。

この図の場合、稼働が

0-80 (80)

95-170 (75)

195-280 (85)

ですので、この平均を取ると80となります。

ただし、選択肢が80か20しかないので、わざわざ計算しなくても、80と選んでしまってよいかと思います。

 

②MTTR

MTTRはMean Time To Repairの略で、修理時間の平均を表しています。

この図の場合、修理時間は

80-95 (15)

170-195 (25)

280-300 (20)

ですので、この平均を取ると20となります。

ただし、こちらも選択肢が80か20しかない上、①がわかれば自動的に決まるので、わざわざ計算する必要はありません。

 

③アベイラビリティ

アベイラビリティの式は、

MTBF/(MTBF+MTTR)でしたので、①、②から、80/(80+20)=0.8

となります。

以上を踏まえると、正解は選択肢エとなります。

 

 

Amazonベストセラー1位獲得

一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一発合格まとめシート

好評発売中

 

 

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ