【過去問解説(運営管理)】H25 第41問 RFM分析

こんにちは。

まとめシート著者の野網です。

昨日より、まとめシートホームページ上に、これまでこのブログで行ってきた過去問解説の記事を科目・年度別に整理したページを公開しました。

(過去問解説のページはこちら

これからの過去問演習にご活用いただければ幸いです。

さて、今回の過去問解説はH25年第41問のRFM分析の問題についてです。

 

H25 運営管理 第41問
下表は、ある店舗における顧客の購買履歴データをもとにRFM分析を行った結果である。

このとき、「以前は優良顧客であったが、最近は来店のない顧客」と分析される顧客として最も適切なものを、下記の解答群から選べ。
ただし、RFM値の点数化には、次の方法を用いた。

[解答群]
ア 顧客 001
イ 顧客 002
ウ 顧客 003
エ 顧客 004
オ 顧客 005

解説

RFM分析の結果から、以前は優良顧客であったが、最近は来店のない顧客を選ぶ問題です。

それでは早速考えていきましょう。

「最近は来店のない顧客」ということですので、RFMのうち、R(Recency:最終購買日)の点数は低い顧客だと考えられます。

データを見てみると、Rは顧客002、003、004がそれぞれ1点で、最近来店のない顧客であることがわかります。

また、「優良顧客であった」ということですので、M(Monetary:累積購買金額)やF(Frequency:購買頻度)の点数は高い顧客であると考えられます。

顧客002、003、004のうち、R、Mの点数が高いのは顧客003ですので、「以前は優良顧客であったが、最近は来店のない顧客」は顧客003となります。

以上から正解は選択肢ウとなります。

Amazonベストセラー1位獲得

一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一発合格まとめシート

好評発売中

 

 

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ