【過去問解説(運営管理)】H29第18問 設備管理

今回は運営管理の設備総合効率に関する問題についてです。

 

今回の設備総合効率の問題は公式さえ覚えていれば対応できる問題です。

運営管理はH28、H29と計算問題の出題が増えていますので、このような公式を覚えるだけで対応できる問題は確実に得点したいです。

 

H29 運営管理 第18問

基準サイクルタイムが2分/個に設定されている加工機械について、1,000 時間の負荷時間内での設備データを収集したところ下表が得られた。この機械の設備総合効率の値として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。

 

[解答群]
ア 0.48
イ 0.50
ウ 0.52
エ 0.54

 

設備総合効率は

設備総合効率=時間稼働率×性能稼働率×良品率

でしたね。

そして

時間稼働率=稼働時間÷負荷時間

性能稼働率=(基準サイクルタイム×加工数量)÷稼働時間

でしたね。

これを使って設備総合効率を求めます。

条件から、

時間稼働率=800時間÷1000時間

性能稼働率=(2/60時間×18,000個)÷800時間

良品率=100%-20%=80%

となりますので、

となり、答えはアとなります。

 

ちなみに、計算に慣れた方は当たり前のようにやっているかと思いますが、このような計算の場合1つ1つの値を計算するのではなく、上記の式のように全て分数に書き出して、それをどんどん約分していくという方法を取ると計算時間を短縮できます。

 

 

 

Amazonベストセラー1位獲得

一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一発合格まとめシート

好評発売中

 

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ