2次試験 事例Ⅰの解答例&解説をご紹介します!

まとめシート著者の野網です。

2次試験を受験された方はお疲れさまでした!

今回から3回に分けて2次試験の解答例を公開していきたいと思います。

今回は事例Ⅰです。
私も実際に80分で解いてみましたが、今年の事例Ⅰは書くボリュームとしては100字×5問と例年通りで、内容としても第2問が少し見慣れない問われ方だったのを除けばそれほど大きな変化はなかったのかなと感じました。

作った解答としては↓のような形となります。

今晩公開するYouTubeでは、解答例だけではなく、なぜこの解答を作ったのかということを解説する予定です。
ぜひそちらもご覧ください!

【中小企業診断士試験】令和2年度中小企業診断士2次試験(事例Ⅰ)の解答例と解法をご紹介します

動画は10/30 18:00より公開します

解答例

第1問(設問1)

ビジョンは①200年の歳月に裏打ちされた老舗ブランド力を獲得し、インバウンドブームの機会を捉え、既存飲食業や旅館業とのシナジーを発揮することで地域の活性化を図るとともに②後継者を育成し事業継続を図ること。

第1問(設問2)

理由は①長年にわたって勤めてきた従業員の雇用責任を果たし②経験のない分野において短期間で円滑にノウハウを獲得し③孫のA社長らに経営顧問と杜氏、ベテラン蔵人の持つ昔ながらの酒造技術や知識を承継するため。

第2問

手順は①ベテラン女性事務員の掌握していた複雑な事務作業や取引先との商売の知識や経験を受け継ぎ②それを整理して形式知化し、標準化した上で③情報システム化を進めることによって業務を合理化し効率化した。

第3問

求めた能力は①直販方式の売上を伸長させるための、消費者ニーズの把握力や販売力、マーケティング力と②杜氏や蔵人と新規事業との橋渡し役として新規事業や消費者のニーズを伝えるコミュニケーション能力。

第4問

留意点は①能力を適切に見極め、血縁関係に関わらず優秀な人材を抜擢する仕組みを構築し②人材の多様性を考慮し③賃金体系に成果主義的要素も加え④客観的で透明性の高い評価を行うことによって意欲を向上させる点。

 

 

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ

2021年度版まとめシート(前編)
おトクな予約キャンペーン開催中!

11月6日発売予定

2件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ