【過去問解説(運営管理)】R1 第40問 販売データ分析

今日は運営管理のR1第40問の販売データ分析の問題について解説します。

 

R1 運営管理 第40問
店舗間でPOSデータを比較分析する際の基本的な指標に、PI(Purchase
Incidence)値がある。このPI値に関する以下の記述の空欄に入る語句として、最も適切なものを下記の解答群から選べ。
PI値とは、販売点数または販売金額を[  ]で除して調整した数値である。
〔解答群〕
ア 顧客カード発行枚数
イ 在庫点数または在庫金額
ウ 商圏内人口
エ 優良顧客数
オ レシート枚数またはレジ通過人数

 

PI値の求め方に関する問題です。

まとめシートでも↓のように紹介していました。

 

これを踏まえると、空欄には来店客数、もしくはレシート枚数が入ることがわかりますので、正解は選択肢オとなります。

 

 

 

2次試験対策もまとめシートで

「まとめシート」流!2次試験対策シリーズ

Amazon Kindleで好評発売中!

 

 

 

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ