試験本番に向けてのメッセージ

ついに明日は1次試験本番ですね。

 

残りあと1日、体調に気をつけながら、最後まで頑張ってください。

 

きっと今年もすごく難しい「爆弾科目」や、これまで全然見たことないような問題に出会うことかと思います。

ですので、そういう事態は絶対に今年もあり得るものだと思って、今のうちに爆弾科目やこれまで全然見たことないような問題に出会ったらどうするか、どう気持ちを切り替えるかをイメージトレーニングしておきましょう。

 

中小企業診断士の1次試験は、100点を取らないといけない試験ではなく、60点で合格できる試験です。

そして、すごく難しい科目や全く新しい問題は、あなただけではなく、受験生全員にとって難しいしわからないものです。

なので、わからない問題が出てきても焦らず、自分にできる問題から落ち着いて解いて、点数を積み上げていきましょう。

 

本番はどうしてもできなかった問題に目が行きがちですが、できなかった問題以上にできた問題がたくさんあったはずです。

悪い方向ではなく、良い方向に目を向けるようにして、ポジティブな気持ちで臨みましょう。

 

昨年もご紹介しましたが、本の表紙をめくってすぐの無地のページである「見返し」の部分は、まとめシートの場合、薄いピンク色になっています。

 

この見返しの色の名前は「さくら」といい、私のちょっとした想いが込められています。

まとめシートを使って勉強されたみなさまに季節外れの桜が咲くよう願いを込めて、「さくら」色にしているのです。

 

 

ささやかな験かつぎですが、みなさまの努力に季節外れの桜の花が咲くことをお祈りしています。

 

 

 

Amazonベストセラー1位獲得

一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一発合格まとめシート

好評発売中

 

 

—–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


プロフィール

中小企業診断士一次試験テキスト「一目でわかる!覚えてしまう!中小企業診断士一次試験 一発合格まとめシート」著者によるブログです。
「まとめシート」の知識を使った過去問解説や、「まとめシート」に関する情報を発信していきます。

◆ブログ村参加しています◆
気に入っていただけたら、クリックお願いします!
にほんブログ村 資格ブログ 中小企業診断士試験へ